ゴルフ場でのちょっと恥ずかしい体験


先日友達からゴルフのお誘いの電話がかかってきました。
ちょうど予定が空いていたので直ぐに行く返事をしました。

久しぶりのゴルフでとても楽しみです。
念のため詳細をメールで送ってくれるとのことでした。
そしてゴルフの当日がやってきました。
参加メンバーはそれぞれ離れたところに住んでいるので別々に行くことになりました。

私もワクワクしながら東京湾アクアラインを経由して千葉へ向かいました。
2時間弱の距離です。

ところが手続きを済ませたところ受付のお姉さんに、
ご予約は承けたまっておりませんが。」との驚きの言葉を返されました。
「えっー」っと思わず声を出してしまいました。
すると再びお姉さんが、「ゴルフ場をお間違えではありませんか?」
と言われハッとして友人からのメールをチェックしました。

確かに間違えていました。すぐ隣に似た様な名前のゴルフ場があるのです。
ダメ押しとばかりにお姉さんから「良くあるんですよね。」とのお言葉が。
恥ずかしいやらホッとしたやらで脱兎のごとく本来のゴルフ場へ向かいました。

今度は無事に受け付けを済ませ
ちょっと予定よりは遅くなりましたが友人らと合流することが出来ました。

その日のゴルフの出来がメタメタだったことは言うまでもありません。